Home

トピックス

 当組合では7月20日・21日にウッドワンけん玉ワールドカップ会場において広島県西部木材青年協議会の協力を得て木のおもちゃコーナーを運営しました。 子供たちが目を輝かせて遊んでいる光景を見て木の可能性を改めて知ることができました。今後も市民の皆様に木の良さを継続的に伝えていきたいと存じます。

 
 8月6日にはつかいちエネルギークリーンセンターのラウンジにサクラ材の椅子 10脚を寄贈いたしました。宮島を望む素晴らしいロケーションですので是非一度お越しいただき木の椅子に座ってみてください。

 
 10月2日、木のまち廿日市児童生徒木工工作コンクールの受賞作品が決定しました。 題名「かぶき」勇壮な素晴らしい作品です。全国審査会での入賞をお祈りします。